防犯性を高める鍵に交換しよう
侵入手口を知ることと補助錠の存在を知る
防犯専門の鍵屋に相談して鍵交換する
電子錠に交換して鍵フリーの生活をしよう

鍵紛失した時に鍵開けをするだけでは侵入犯罪の被害に遭います。

鍵紛失の機会に鍵交換を~侵入犯罪から身を守る~

男性

鍵紛失の際の対処として、鍵屋に鍵開けだけを依頼したとしても、なくした鍵による防犯性に不安が残る場合があります。自宅だけでなく家族の身を守るためにも、鍵交換を行ないセキュリティ対策も強化する必要があるのです。鍵交換をすることの重要性を見てみましょう。

鍵紛失時の鍵交換の重要性とは

侵入被害は他人事ではありません(防犯のプロ)

鍵紛失には、侵入犯罪による被害に遭う可能性があります。侵入犯罪には、空き巣が思い浮かぶと思います。日本は治安が良いため、防犯性に欠けてしまう住宅が多くあります。さらに、「うちは大丈夫」と思っている人達も多くいます。しかし空き巣などの侵入犯罪の被害に遭う可能性は十分にあります。特に鍵紛失をした場合に、自宅の特定までされたならあっさりと侵入を許すことになります。鍵紛失した場合には、鍵屋に鍵開けだけを依頼するのではなく、鍵交換も視野に入れましょう。

特に交換が求められるディスクシリンダーキー

自宅の鍵が「ディスクシリンダー」を使用しているのであれば鍵交換をした方が良いです。ディスクシリンダーは空き巣にとって非常に簡単に開けることが出来る鍵穴なのです。このディスクシリンダーは防犯性に欠けることもあり製造が終了しているため、壊れた場合には同じ鍵を取り付けることは出来ません。鍵が壊れていなくてもディスクシリンダーのままだと空き巣に簡単に侵入されてしまいます。そのため、鍵紛失により鍵屋に鍵開けを依頼するのであれば、鍵交換の相談もしましょう。

いつ起こるか分からない鍵紛失~業者に依頼して早急に鍵開けを!~

外出時している間に鍵紛失してしまうと自宅に入ることが出来なくなってしまいます。鍵を無くして自宅に入ることが出来なくなった場合には鍵屋に鍵開けを依頼するようにしましょう。ここでは鍵紛失に気付いた際の対処方法を紹介します。

鍵紛失時に心強い鍵屋のサービス

多くの鍵屋では年中無休の24時間体制で鍵開けに対応しています。そのため、祝日でもどんな時間でも急いでいるときでも安心して心強いサービスを受けることが出来ます。鍵紛失した際には落ち着いて鍵屋に問い合わせましょう。

開けまでの手順

スマホで最寄りの鍵屋を調べる

今ではスマホを利用すると、インターネットが繋がっていればいつでもどこでも近くの鍵屋を探すことが出来ます。鍵屋を探すことが出来るサイトには、住んでいる都道府県や地域に対応している鍵屋を探すことも可能です。

状況を説明する

スマホで地域の鍵屋を探すことが出来れば、電話をして詳しい状況の説明をします。専門のスタッフが対応するため、状況から作業内容の説明や料金の見積もりまで確認することが出来るため、安心して依頼することができます。

作業員到着後に鍵開け作業

電話で依頼が決定したら専門技術を身につけた作業員が現場に駆け付けます。到着したら、すぐに作業を開始してスムーズに対応してくれます。より早く鍵開けをしてもらいたい時には、一番近くにある鍵屋に連絡をしたほうが、駆け付けるまでにかかる時間を短縮することができます。

TOPボタン